2013年04月22日

平和

こんばんは。HORIです。
今週も多くの案件を進めることができ嬉しい限りです。

さて、本日は久しぶりに現場に行ってきました。

山梨市の案件はそろそろ仕上げ工事です。
外回りは終わりに近づきつつあります。
yamanashi.JPG
外装はオーソドックスな形状と仕上げですが、バランスよくきれいでした。
お施主様とここでまたお会いするのが楽しみです。

そして、担当ではないですが、西高橋の案件は仕上工事が終わりお引渡しを待つばかりでした。
kaidan.jpg
そして・・・大きなリビングの一角、外を望める位置には・・・
カウンター.jpg
もし私の実家にこんなスペースがあったなら、苦手な数学などは
近くにくつろいでいる父などに教えてもらいながら楽しく勉強できたかなぁ

あとわかったことは、30代半ばに差し掛かかった男のピース姿は寒い!・・もしくは痛い!!

失礼しました。ではでは。




posted by 設計スタッフヾ(@^▽^@)ノ at 19:02| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

芽と実

こんにちは。HORIです。
昨日の夜は寒かったですね。

一度しまったハロゲンヒーターをもう一度出すことに
しました。まだまだ季節の変わり目、体調に気を付けないと。

それはそうと、お客様よりいただいたミニひまわり栽培セットに早くも
変化が。
発芽.jpg
ついに芽がでました。見つけた時はうれしかった。
芽が出てからというもの毎日見かけるたびに声かけをしております。

昭和のショールームにお越しいただいた際、どこか遠くで独り言が
聞こえたらそれは私です。気になさらないでください。




そして、南アルプス市の実家でつくっている今年初のさくらんぼです。
さくらんぼ.JPG
両親が丁寧に慎重に想いを入れて、時間と労力をかけた結晶です。

美味しかった。


きっとお金とかといったものより、「美味しかった」の一言が一番報われたと
感じるのだろうなぁ。



自分自身もいろいろな想いはあるけれど、最終的にはどんなことよりも
最高の暮らし方に出会ったお施主様の顔を見るのが
一番の喜びかなぁと感じるところであります。

ではでは。





posted by 設計スタッフヾ(@^▽^@)ノ at 12:17| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

ドラマ

こんにちは。設計部HORIです。

このあいだの休日に
ずっーと気になっていたドラマをまとめて見ました。
maguma.bmp

「マグマ」というドラマです。原作物で著者は、NHKで放送していた
「ハゲタカ」を書いた真山仁氏。

ドラマの雰囲気も同じような、ザ・社会派ドラマという感じです。

地熱発電を開発する会社と、その会社を合理的に立て直そうとするファンドと
クリーンエネルギーのイメージを利用して利権を得ようとする政治家等が
絡み合いながら進んでいきます。

ドラマの最大のメッセージは「発電」を考えるということでした。

フィクションなのはわかっていますが、いろいろと考えさせられるドラマでした。

地熱発電に命をかけて、取り組む会社とファンドとのやりとりの中で
何のために仕事をするのか?仕事の対価とは何なのか?といった
シーンがありました。
ファンドは仕事の対価は、収益、つまりお金のみである。
しかし、地熱発電の開発会社の研究者はお金よりも、未来の日本であると。

今している仕事の対価をお金以外にあげるとしたら、何なのだろうとしばらく
考えてしまいました。

そして、発電に関して改めて考えるきっかけになりました。

発電ではないですが、地熱利用については、実用化されいるケースは多くあります。
弊社が推し進めているソーラーサーキットの住宅も地熱を利用しています。

地面の下は、一年を通じて17℃前後。基礎のコンクリートを蓄熱層とし
地中の温度を室内に取り込んでいきます。
冬は外気温度より、高いのであたたかい環境をつくることができ
夏は、外気温度より、低いので涼しい環境を
つくることができます。

室内環境をどのような仕組みで整えていくのか。
それには様々な選択肢があります。
お客様の暮らし方に合わせて、正しい選択をするのも
我々の大切な仕事の一つです。

ではでは。









posted by 設計スタッフヾ(@^▽^@)ノ at 13:37| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

ヨロコビ

 ごはんか、パンか、と言われたら迷わずごはんを選びます。
・・・・・こんにちは、設計部HORIです。


昨日は、午前に甲斐市大垈の家のお引渡式。そして、午後は
先月にご契約していただきましたお客様の契約式でした。

仕事をしているといくつもの喜びに出会います。
その中でもこのお引渡し式と、契約式は特に大切に
したい喜びです。

お引渡しの様子は
引渡しセレモニー.jpg
記念品をお渡ししているところです。写真ではわかりませんが、お施主様ご夫婦はとても
素敵なご夫婦です。末永く幸せに暮らしていただくことを願っております。

契約式の様子は
契約セレモニー.jpg
お施主様からいただいたありがたいお言葉に涙がこぼれそうでした。涙を我慢したら
異常に鼻息が荒くなりました。
このような喜びはお施主様がいて初めて得ることができます。
お施主様に生かされているというその気持ちを忘れずにこれからも邁進していきたいと考えております。

最後に・・・土曜日に営業の上田さんとともにいただいたプレゼントです。
プレゼント.jpg
早速今日から使わせていただいております。

ありがとうございました。





posted by 設計スタッフヾ(@^▽^@)ノ at 13:09| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

うれしい

こんにちは。設計部HORIです。今日はあたたかいですね。

先ほど、設計契約をしていただいている南アルプスのお客様より
プレゼントをいただいてしまいました。
こんなうれしいことはないですねー!
写真はまた後日アップしたいと思います。

今日一日晴れ晴れした気分で過ごすことができます。
ありがとうございました。

話はかわりますが、昨日塩山駅そばの「竜」というフランス料理店に
行ってきました。アプローチはこんな感じ。

2013-04-12 21.46.42~01.jpg

間違いないですね。気分も高まります。

庭園を望める席で食事ができます。庭園はこんなでした。
実際は写真で見るよりきれいです。
2013-0412-200730579.JPG

また行きたいと思えるお店でした。

私は普段、テレビを見ながらや、新聞を読みながら食事をしてしまってますが
なんてもったいない時間の使い方をしているのかと痛感させられました。

人間にとって「食事をする場所」にこだわることが何よりも重要なことであるのかも
しれないと、真剣に考えています。

ではでは。





posted by 設計スタッフヾ(@^▽^@)ノ at 13:21| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

新刊

 こんにちは。設計部HORIです。

村上春樹の新刊購入しました。
本.JPG
久々の新刊なので楽しみです。

いつも本(特に小説)を買った後に思うのは、この本を何処で読むか。

本を読むという時間をどのように過ごすか・・・。

好きなことだけにこだわりたい!家づくりにもつながることですが
とりあえず今回は、ここで。
小さな和室.jpg
弊社モデルハウスの小さな和室。外を感じれて、なおかつ静かな場所。
理想的です。

ではでは。
posted by 設計スタッフヾ(@^▽^@)ノ at 17:32| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

寄り添いながら・・・

こんにちは。設計部HORIです。

先日、LIXILさんが新しくOPENしたショールームの内覧会を
計画してくれたので参加してきました。

いくつかの新しい試みや、ホスピタリティ等に注力していることが
わかり、これから最大限活用させていただきたいなぁと感じたところです。

当日の様子はこんな感じ。
生活.jpg
生活を擬似体験できるのもひとつのテーマでした。なかなか素敵なダイニングですね。

猫背.jpg
様々なシリーズのシステムキッチンを利用することが可能です。どこのショールームでもできますが。
なによりも私は自分の猫背が気になります!!年々、亡くなった祖父に自分が似てきていると
感じてます・・・・・どうでも良いですね。

image.jpg
ipadとモニターを使い選択した仕様を確認できます。

フェイス.jpg
新営業部のエース フェイスでお馴染み上田さんです。ダンディですね。

テラス.jpg
テラスに佇む弊社一のいい男!!オダギリジョーこと相澤さんです。
私が心から敬愛する営業マンです。

LIXILの担当者に丁寧に案内していただいていた中、とても良い光景を見ることができました。

60歳くらいの工務店の社長さんと70歳くらいの女性のお施主様がゆっくりと
時間をかけて打合わせをしていました。
しばらく、そちらの様子を見ていたのですが
社長さんがお施主様のことを第一に考え、気を遣い、お話をされていることが
わかりました。
言い換えるならば、寄り添うような応対をしていました。

決してきれいな言葉使いだったり、身のこなしではありませんでしたがそのやさしさが
伝わっているのかお施主様も非常に穏やかな顔をしていました。

とても大切なことを一つ教わったような気がしました。


ではでは。












posted by 設計スタッフヾ(@^▽^@)ノ at 13:24| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。